アルト 値引き

アルトの値引き見積書を公開!新車総額やシミュレーション結果は?

alto_mitsumoritop

スズキ新型アルトの見積もりと実際の値引き額についてこのブログで紹介しています。

値引き総額12万円の見積書も公開中!

アルトの新車見積もりポイント!
  1. ハイブリッドSの新車総額は117万円~
  2. ハイブリッドXの総額は145万円
  3. Lの乗り出し価格は107万円~
  4. 値引き11万円程度は可能!実例も
  5. 交渉はアルト同士の競合が効果的

記事の中でさらに詳しく紹介します

見積もり取ったらこんなことに
タップして拡大表示↓↓
alto_nebiki01

アルトの見積シュミレーション!新車乗り出し価格は107万円~

alto_selfmitu

まずは、スズキのホームページで新型アルトのセルフ見積りをやってみました。

対象は人気グレード3車種。
ハイブリッドS、ハイブリッドX、Lです。

各スペックは下の表を参照

グレード ハイブリッドS ハイブリッドX L
新車価格 110万円 126万円 99.8万円
型式 5AA-HA97S 5AA-HA97S 3BA-HA37S
駆動方式 FF FF FF
排気量 657cc 657cc 657cc
最高出力 36kW 36kW 34kW
最大トルク 58N・m 58N・m 57N・m
WLTCモード 27.7km/L 27.7km/L 25.2km/L

 

では順番に、3車種の見積もりと実際の値引き額をご紹介します。

まずは、ハイブリッドSから。

ハイブリッドS見積もり総額は117万円~【2022年度版】

alto_hyblid_s_mitsumori

セルフ見積りの総額は126万円。車両本体価格にオプションや諸経費を合わせた金額です。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,152,800 円
メーカーオプション 55,000円
ディーラーオプション 27,060円
①本体値引き ▲90,000
②オプション値引き ▲0
③値引き合計(①+②) 90,000
④見積もり総額 1,262,190円
支払総額 (④-③) 1,172,190円

値引き含む支払総額は117万円。

アルトハイブリッドSの新車乗り出し価格は、117万円が目安になります。

次は、選択したオプションをご紹介します。

ハイブリッドSで選択したオプション

alto_hyblid_s_mituop
ドアバイザー 4枚セット 10,945円
フロアマット・ジュータン 16,115円
バックアイカメラ付ディスプレイオーディオ装着車 55,000円
合計: 82,060円

オプションは必要なものに絞って3つを選択

バックアイカメラ付ディスプレイオーディオは5.5万円とやや高いように感じますが、最低限ステレオとバックカメラは外せないので妥当な金額だと思います。

社外品よりやや高いですが純正品は操作性が高く、保証期間も5年間あり安心です。

では次に、購入時にかかる諸経費を見てみましょう。

諸経費

alto_syokeihi

諸経費は合計約8万円とかなり安いです。

ただし、スズキのセルフ見積もりと実際の見積書では、登録諸費用(概算)とリサイクル料金が異なってきます。

実際の見積書では、スズキのセルフ見積りに約3万円上乗せした金額になることが予想されます。

また、ハイブリッド車(2WD)はエコカー減税で免税のため0円になっていますスズキ公式サイトより)。

次は、ハイブリッドXです。

新型アルトハイブリッドX 新車総額の見積もり価格は145万円~

alto_hyblid_x_mituセルフ見積りの総額は148万円(車両本体価格にオプションや諸経費を合わせた金額)。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,371,700円
メーカーオプション 112,200円
ディーラーオプション 27,060円
①本体値引き ▲90,000
②オプション値引き ▲0
③値引き合計(①+②) 90,000
④見積もり総額 1,538,290円
支払総額 (④-③) 1,448,290円

値引き含む支払総額は145万円。

アルトハイブリッドXの新車乗り出し価格は145万円から。

メーカーオプションが11.2万円になっているのは、最高安全装備の全方位モニター付ディスプレイオーディオを選択しているからです。

ハイブリッドXは最上級グレードなので最高の安全装備にしました。

次は、Lです。

アルトL 新車総額の見積もり価格は107万円~

alto_l_mitu

セルフ見積りの総額は119万円(車両本体価格にオプションや諸経費を合わせた金額)。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,053,800 円
メーカーオプション 55,000円
ディーラーオプション 27,060円
①本体値引き ▲90,000
②オプション値引き ▲0
③値引き合計(①+②) 90,000
④見積もり総額 1,163,190円
支払総額 (④-③) 1,073,190円

値引き含む支払総額は107万円。

アルトLの新車乗り出し価格はこれぐらいが目安になります。

では、実際にディーラーで値引き込みの見積書を取るといくらになるか見てみましょう。

アルトハイブリッドSの値引き込みの見積書!総支払い額は113万円

タップして拡大表示↓
alto_mitumorisyo

シュミレーションでは値引きがなかったので、ディーラーに値引き込みの見積書を出してもらいました。

総支払い額は113万円。

見積はディーラーと何度も値引き交渉を行い、12万円の値引きの提示がありました。

値引き額はオプション込みなので、詳細はわかりませんが本体価格からは9万円、オプションからは3万円程度の値引きでしょう。

 

値引きを引き出すにはどのような交渉が必要で効果的なのかをご紹介していきます。

アルトの新車値引き交渉でやったこと

alto_nebiki01
今回交渉したのは2022年4月。この時点の新車値引き相場は本体価格から9万円が目標でした。

フルモデルチェンジしたばかりで値引き額が渋い中、12万円は値引き目標を達成できた感じです。

そんな中、どうやって12万円以上の値引きが引き出せたのか公開したいと思います。

ミライースとの競合

スズキ新型アルトの値引きを引き出すには、ライバルとの競合は必須

ポイントは、非ハイト系4ドアセダンタイプの軽自動車で売れている車同士であること。

同タイプのミライースであればスズキディーラーも意識しているので、競合させるとかなり効果的です。

さらに値引き額を引き出す方法があります。

スズキアルト同士の競合

スズキ新型アルト同士を競合させることが効果的です。今回の値引き交渉でもかなり手ごたえがありました。

やり方はちょっとしたコツがあって、スズキディーラーの別会社同士で競合させる必要があります。

下画像の場合、(株)スズキ自販兵庫スズキアリーナ尼崎と(株)スズキ自販近畿スズキアリーナ豊中が近くにありますが、社名が違うためこの2店舗は競合可能になります。
(※尼崎は兵庫県、豊中は大阪府)

基本的には、隣県にあり比較的近いディーラー同士を狙うのがオススメです。

alto_suzuki_kyougou

※別会社かどうかの見分け方はこちら

アルトを安く買うには下取りも重要!

アルファード 査定

アルトを安く買うには値引きと同じように下取りも重要です。

ただ、下取りはディーラーが安く査定してくることが多いので、騙されないよう査定額を事前にネットで確認しておくのがオススメ。

ネットで確認した査定額をディーラーに伝えたらこんなことに・・・w

タップして拡大表示↓
alto_mitsumori_kaitori_keiyaku

面倒な査定もナビクル査定だと1~2分で確認できます。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

ナビクル公式サイトではサービスの詳しい内容や高額査定の事例を公開中!

▼公式サイトはこちらをクリック▼

もし、下取りではなく廃車にするつもりなら、こちらがおすすめ。買取保証+税金還付の2重取りが可能です。

「アルト 値引き」に関する人気記事