CX-8

CX-8の人気ランキングとカラーバリエーション!ブラックトーンEDの専用色は?

マツダの新型CX-8。エクステリアや高い走行性能が評価されている大型SUVです。

ボディカラーのバリエーションは8色から選択ができます。

これだけボディカラーが豊富だと

どの色を選べばいいのか?

難しいですよね。そこで、この記事では

  • 新型CX-8のカラーバリエーション
  • 売れ筋グレードのランキング
  • おすすめのカラー

こららについて詳しく紹介していきます。

マツダ新型CX-8の人気カラーランキング

早速新型CX-8の人気カラーランキングを紹介します。

順位 ボディカラー 台数 割合
1位 ロジウムホワイトプレミアムメタリック 94台 29.5%
2位 マシーングレープレミアムメタリック 71台 22.3%
3位 ジェットブラックマイカ 70台 21.9%
4位 ソウルレッドクリスタルメタリック 46台 14.4%
5位 ソニックシルバーメタリック 18台 5.6%
6位 ディープクリスタルブルーマイカ 14台 4.4%
7位 プラチナクォーツメタリック 9台 3.4%
7位 チタニウムフラッシュマイカ 6台 1.9%
合計: 328台

定番の白や黒、イメージカラーのマシーングレーが上位にランクイン。一方珍しいカラーのチタニウムフラッシュマイカや、地味なディープクリスタルブルーマイカは下位という結果になりました。

白と黒(ホワイトとブラック)はなぜ人気?

白と黒が人気なのは見た目だけでなく

中古車として高く売れる

というメリットも。こういう定番色はどんな車でも人気があるので他色よりも5~10%程度高値で取引されることも。

ですがリセールが高い白黒も査定をディーラーにやらせると、15万以上損をすることが最近では分かってきています。査定は買取業者にしてもらった方が高い査定がでやすいですが・・・ちょっと面倒なので

一括査定でネットで査定

これがベスト。

一括査定でおすすめなのは『ナビクル車査定』さんです。ここは入力後すぐに査定額を画面で確認できるので切るのが良いですね。
ライズカラー 一括査定 見積
これはプリウスを査定した時のキャプチャですが、トヨタ公式サイトの査定よりも20万以上高い査定額が出ていました。

ナビクル車査定の詳しい内容はこちら
»ナビクル車査定で高く査定してもらえる理由とは?

新型CX-8の全カラーバリエーション

新型CX-8のカラーバリエーションは8色。

ツートンカラーはなく単色カラーのみの構成になっています。

単色カラーは全部で8色!新色は?

新型CX-8の単色のボディカラー以下の8色

  • ソウルレッドクリスタルメタリック
  • ロジウムホワイトプレミアムメタリック
  • ジェットブラックマイカ
  • マシーングレープレミアムメタリック
  • ディープクリスタルブルーマイカ
  • ポリメタルグレーマイカ
  • チタニウムフラッシュマイカ
  • プラチナクォーツメタリック NEW!

どのホワイトやブラックなど基本的なカラーは揃っていて、CX-8で採用された新しいカラーも2色あります。

1つはチタニウムフラッシュマイカです。ブラウン系なので大人しい色に見えますが、光の当たり方によってブラック系にも見える高級感のあるカラーです。

もう1つは新色のプラチナクォーツメタリック。クリーム系でよくあるホワイトパールとは違い、落ち着いた色です。メタリックなので近くで見るとキラキラしていて綺麗ですよ。

新型CX-8のブラックトーンエディションの専用色は?

特別仕様車のブラックトーンエディションとその他のグレードで選べるカラーに差はありません。

ブラックトーンエディションではどのカラーでも選択可能です。

ちなみにブラックトーンエディションになると、以下の部分が黒になり内外装が引き締められます。

  • 外装にドアミラーカバーとホイールが黒
  • 内装に赤色を強調した素材やパーツ

新型CX-8各色の口コミ評価をチェック

ランキングは新型CX-8のボディカラーを選ぶのに参考になりますが、それだけだと決め手に欠けると思います。

そこで、ランキングされた各色がどのように思われているのか、意見や口コミ203件をチェックしてみました。その結果を紹介します。

1位 ロジウムホワイトプレミアムメタリック

CX-8_スノーフレイクホワイト
出典:http://www.mazda.co.jp/

※特別塗装色(+33,000円)

マツダCX-8の人気カラーランキング1位に輝いたのはロジウムホワイトプレミアムメタリック 。

定番カラーのホワイトはやはり大人気のようです。口コミでは

「迫力あるボディに合う」
「大きなボディには膨張色の白がピッタリ」
「洗練されたデザインと相性が良い」

このような声がありました。大きいサイズのCX-8にはホワイトが1番似合うと評価されています。また、

「定番カラーで選びやすかった」
「シンプルな色なので、年齢を問わない」
「男女関係なく選びやすい」

シンプルで老若男女問わないカラーのため、多くの人から支持されているようです。それが1位にスノーフレイクホワイトパールマイカが輝いた要因でしょう。

2位 マシーングレープレミアムメタリック

CX-8_マシーングレー

※特別塗装色(+55,000円)

2位はマシーングレープレミアムメタリックです。このカラーはマツダの「匠塗」が使用されています。口コミでは

「イメージカラーとあってかなりカッコいい」
「ドッシリとしたボディに合っている」
「色の深みがボディのデザインとピッタリ」

このような意見が見られました。コントラストの強いマシーングレーは、CX-8のイメージカラーなだけあって高く評価されています。一方で

「渋めなので女性は敬遠しそう」
「男性的な力強い印象を受けます」
「ダンディな男性が乗っていそう」

こんな声も。力強い印象を受ける人が多いようで、女性からはあまり支持されていません。ですがイメージカラーで男性からの人気が高いことが、2位になった要因のようです。

3位 ジェットブラックマイカ

CX-8_ブラックマイカ
3位に入ったのはジェットブラックマイカでした。定番カラーのホワイトに続いてブラックもCX-8では人気が高いようです。口コミでは

「大人っぽくてカッコいい」
「大きなボディが引き締まって見える」
「鋭い顔つきにマッチしている」

こんな意見が見られました。鋭いフロントマスクのCX-8には、攻撃的なブラックとマッチしているようです。さらには

「シンプルなカラーは乗る人を選ばない」
「若者向けだと思いますが、年配の方も似合いそう」
「癖がないのがいいですね」

このような声も。癖がないカラーなので、性別問わず選ばれていることが3位となった理由です。

4位 ソウルレッドクリスタルメタリック

CX-8_ソウルレッド

※特別塗装色(+77,000円)

4位はソウルレッドクリスタルメタリックがランクイン。この色は2位のマシーングレープレミアムメタリックと同じく、マツダの塗装技術「匠塗」が使用されているのが特徴です。評価した人からは

「深みのある赤色で美しい」
「派手な感じでなく選びやすい赤だと思います」
「陰影がはっきりしていてボディの形が引きたつ」

このような声がありました。マツダのイメージカラーであるソウルレッドは質感が高く、かなり美しく感じるようです。またこんな口コミも。

「女性向けかと思いきや、男性も選びやすい」
「カワイイ感じではなく、大人な雰囲気」
「シックな雰囲気は年配者でも受け入れやすいのが良いですね」

派手な感じの色合いではなく、落ち着いた色調の赤なので幅広い年齢層に受け入れられているようです。それがソウルレッドクリスタルメタリックが4位になった理由でしょう。

5位 ソニックシルバーメタリック

CX-8_ソニックシルバー

5位はソニックシルバーメタリックが入りました。白や黒に次ぐ定番のシルバーですが、順位はイマイチです。このカラーを選んだ人からは

「無難なのでシルバーにしました」
「傷が目立ちにくいのが良いです」
「洗車せずとも汚れが目立ちにくい」

このような口コミがありました。傷や汚れが目立ちにくいシルバーは、洗車を頻繁にしなくても良いと評価されています。一方で

「主張がなく地味に感じる」
「おとなしい印象でパッとしない」
「ちょっと落ち着いてしまいますね」

シルバーを地味に感じる人が多くいました。これといった特徴がなく、落ち着いた印象を感じるようです。物足りなさを感じることが、5位にソニックシルバーメタリックが留まった理由でしょう。

6位 ディープクリスタルブルーマイカ

CX-8_ディープクリスタルブルー

6位は紺色のディープクリスタルブルーマイカでした。黒ほど引き締まった印象を感じない、このカラーに対しては

「クールな印象を受けます」
「夜のドライブに合いそう」
「知的な雰囲気を与えてくれるカラー」

といった意見が目立ちました。クールな雰囲気を感じる色のようです。また、

「落ちつきすぎかな」
「SUVのアクティブさは感じられない」
「暗めの色調で地味に感じる」

このように評価している人も。暗めの色合いはアクティブさを感じないようで、アウトドアに使うにはあまり似合わない色のようです。そのため、CX-8の中で低い順位となってしまったのだと思います。

7位 プラチナクォーツメタリック

MAZDA CX-8 XD Grand Journey

CX-8のカラーランキング7位はプラチナクォーツメタリック。SUVでは珍しい暗めなクリームカラーです。口コミでは

「大人の色」
「意外とCX-8に合っているかも」
「落ち着いている」

このような意見が見られました。大人の雰囲気がでるカラーで、上質な印象があるようです。一方で

「若い人には向かない」
「50代以上に良いかも」
「おじさんカラー」

こんな口コミも。地味な色からか年配の人が好むのでは?と言われていますね。

8位 チタニウムフラッシュマイカ

CX-8_チタニウムフラッシュマイカ

CX-8のカラーランキング最下位はチタニウムフラッシュマイカでした。珍しい暗めなブラウンカラーです。口コミでは

「センスの良さを感じます」
「オシャレ好きな人が乗っていそう」
「重厚な高級感がある」

このような意見が見られました。外車のような雰囲気を感じるカラーのようで、ワンクラス上の車に見えるようです。一方で

「若々しさはありませんね」
「落ち着いた感じで、年配の方に合うと思います」
「あまり見ない色なので目立つ」

こんな口コミも。あまり見ないカラーで、目立ってしまうようです。さらに、落ち着いた印象は若者には選びにくくなっています。幅広い層から支持を得られなかったことが最下位となってしまった要因でしょう。

CX-8のカラーナンバー(カラーコード)

カラー名 カラーナンバー(コード)
スノーフレイクホワイトパールマイカ 25D
ジェットブラックマイカ 41W
ディープクリスタルブルーマイカ 42M
チタニウムフラッシュマイカ 42S
ソニックシルバーメタリック 45P
マシーングレープレミアムメタリック 46G
ソウルレッドクリスタルメタリック 46V
プラチナクォーツメタリック 47S

キズなどの補修をする場合はカラーコードをチェックしておくと良いでしょう。

マツダ新型CX-8を安く買うには?

CX-8カラー_安く買う

マツダ新型CX-8を安く購入するには値引きが重要になってきます。ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にCX-8を購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

» マツダ新型CX-8の値引き実例!相場と限界は?

「CX-8」に関する人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。