インプレッサ 値引き

インプレッサスポーツの値引き相場・目標2022年版!STIスポーツの事例も

impreza_nebiki_top02

スバル新型インプレッサスポーツの新車値引き交渉のポイントを紹介しています。このブログでは商談ごとの値引き合格ラインをツールで判定中!

スバルインプレッサスポーツの値引きポイント(記事の中でさらに詳しく紹介)↓↓↓

  1. インプレッサスポーツの新車値引き相場は緩い
  2. インプレッサスポーツ以外にカローラツーリングも候補と伝える
  3. カローラツーリングやカローラスポーツとの競合が良い
  4. インプレッサスポーツ同士の競合も効果的!

出典:youtube,スバル

スバルインプレッサスポーツの新車値引き相場と限界[2022年12月 最新版]

インプレッサスポーツ本体価格からの値引き率・目標額は渋い?

時期 値引き価格
2022年12月 ※最新20万円
(値引率 9.2%)
2022年11月 20万円
2022年10月 20万円
2022年9月 20万円
2022年8月 20万円
2022年7月 20万円
2022年6月 20万円
2022年5月 20万円
2022年4月 20万円
2022年3月 20万円
2022年2月 20万円
2022年1月 20万円

新型インプレッサスポーツの本体価格の値引き率は9.2%でやや渋いですが、値引き目標額は緩い状況が続いています。

※現行モデルは12月11日で新規オーダーストップ

また値引きは、STI Sportや1.6i-S EyeSightなどグレードごとに合格ラインは違うので、次に紹介するツールでチェックしてみてください。

納期は、コロナ禍により半導体部品不足で遅れが発生しています。ライバル車の最新納期状況も、あわせてチェックしておきましょう。

スバルインプレッサスポーツの値引き合格ラインをチェック!最大40万円以上も可能?

インプレッサスポーツの値引き合格ラインは選択したグレードやオプションによって違います。見積もりなどの条件を入力して合格ラインをチェックしてみてください。

グレードを選択>>
本体価格
オプション価格*
値引き交渉 一般的な交渉
限界まで交渉
交渉しない

*オプション価格にはディーラーオプションと付属品の合計を入力してください。メーカーオプションは含めません。


↓値引きの合格ライン↓
①本体値引き
②オプション値引き
③値引き合計(①+②)

※条件で「限界まで交渉」を選択すると合格ラインがさらにアップします

下取り車の査定アップ交渉もすると…

↓最大値引き額↓
④下取り価格UP!
③値引き合計
限界値引き(③+④)

新型インプレッサスポーツの値引き額を最大にする交渉方法(下取りなし)

impreza_nebiki_kosho

1.ライバルとの競合※2車種以上が効果的

corollatouring_vs_impreza

競合させるのに良いのは、カローラツーリングやカローラスポーツなどのステーションワゴンです。やり方は

カローラツーリングやカローラスポーツよりも大きく値引きしてくれるならインプレッサスポーツにしたい

と交渉するのが効果的。

ただ、競合ではカローラツーリングやカローラスポーツ見積書を見せるのはダメです。

これをやると

この客はトヨタでもこれやってるのか?正直な値引き額を見積もりに書けないな・・・。

と営業マンが警戒してしまうので、気を付けましょう。

口コミレポート:カローラツーリングとの競合が効果あり

taft30daijyosei 購入者:30代女性
値引き額:25万円
契約時期:2022年11月

グレード:1.6i-S EyeSight

前から狙っていたインプレッサスポーツがそろそろフルモデルチェンジするようなので、値引きが大きくなっているうちに契約してきました。カローラツーリングとカローラスポーツも競合させて値引き交渉をスタート。
「カローラツーリングの値引きは20万円でした。それより安くなるならインプレッサスポーツも検討したい」
と営業マンに伝えておきました。そろそろ決めようと思った3回目の交渉で
「25万円引きにしてくれたら今日買います!」
と勝負に出てみたら、あししげく通う私を見かねたのか総額25万円の値引きにしてくれました!粘り強く通いつつライバル車を競合させたのが良かったみたいです。

2.インプレッサスポーツ同士で競合させる

impreza_vs_impreza

限界まで値引きしてもらうにはこれが重要。

インプレッサスポーツは人気なので、実はライバルと競合しても伸びないことが多いんです。

そこで良いのはインプレッサスポーツ同士の競合。こちらの方が実は効果的なケースが多いです。

やり方はちょっとしたコツが必要で、別会社のスバルディーラー同士で競合させること。スバルの場合は隣県同士の競合がオススメ!

※別会社かどうかの見分け方はこちら

3.下取り車の査定額はネットで必ず確認しておく

wagonr shitadori

下取りはディーラーが安く査定してくることが多いので、騙されないよう査定額を事前にネットで確認しておきましょう。

ネットで査定することでディーラーの下取り額を大幅アップさせることができます。

やり方は一括査定の高い査定額をディーラーに突き付けて

「他社の査定額はもっと高いよ?」

と言うだけです。めちゃくちゃ簡単です。

ちょうど私も車を買い換えるタイミングがあったので、実際にやってみました。その結果がこれです!

ノート_ディーラー査定

効果絶大でした!

あっさり下取りが20万円アップ。ディーラー側と面倒な交渉もなかったので、少しでも安く買いたい人は絶対やった方が良いですよ。こういうのは知らない人だけが損をします。これだけで実質値引き20万円と同じですからね。

ちなみに私が利用したのは『ナビクル車査定』です。

一括査定を利用する前にいろいろ比較しましたが、

  1. 大手(信頼できる)
  2. 高い査定が出やすい
  3. 入力後すぐに査定額が分かる

この3点がそろっているのは『ナビクル車査定』だけ。一括査定するならオススメです。

他の一括査定は企業規模が小さかったり、すぐに査定額がわからないなど何かしらデメリットが多かったので、個人的にはちょっと使いづらい印象でした。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

今売らずに査定のみの利用もOK!

いきなり使うのが不安であれば、公式サイトで詳しいサービス内容をチェックしてみると良いと思います。

▼公式サイトはこちらをクリック▼

もし、廃車にするつもりなら、廃車買取サービスがおすすめ買取保証+税金還付の2重取りが可能です。

インプレッサスポーツSTI Sportから下取りなしの限界値引き【実例レポート】

インプレッサスポーツSTI Sportを購入した人のレポートです。交渉期間は3日間。

新車総額から下取りなしで大きな値引き額を獲得しています。

x-trail-40daidansei03 購入者:40代男性
値引き額:28万円

購入時期:2022年9
グレード:STI Sport(AWD)

新型インプレッサスポーツのSTIを試乗して気に入ったので契約しました。候補に上がった車種はカローラツーリングとカローラスポーツです。今回は下取り車は無しで、総額28万円の値引きに成功しました。

【交渉1日目】
交渉初日はカローラツーリングとカローラスポーツの見積もりを取ってきました。初回の値引き交渉では共に15万円引き
と渋いスタートです。その足で隣県のスバルA店に行きライバル車の値引きを営業マンに伝えて交渉を開始しました。初交渉での見積もりは値引き額が15万円とこちらも渋い。

【交渉2日目】
ライバル車との競合は思った程の効果が無かったので、インプレッサスポーツ同士の競合に変更。今度は近くのスバルB店
へ。A店での内容を伝えつつ
値引き次第でこちらで買うことも検討しています
と伝えると

B店「是非お願いします。頑張ってみます!」
と営業マンに提示された見積もりは値引き18
万円。インプレッサスポーツ同士で競わせたことで値引きアップに成功です!しかし、相場以下で値引き額に納得できないのでこの日は一旦切り上げる事に。

【交渉3日目】
最終日はB店での交渉から再スタートです。昨日の見積もりでは総額が336
万円だったので
私「総額320万円になるなら今日決めます!
と営業マンに伝えると、店の奥へ行き店長と相談し始めました。10分ほどで戻ってきた営業マンが提示した見積書には値引き22万円総額332万円の文字が。
B店「店長と相談しましたが、うちの店ではこれが限界です」
B店の営業マンは頑張ってくれましたが、まだ値引きができると踏んでいた私は再びA店に。

私「B店では総額332万円でした。こちらで総額320万円になるなら今すぐ決めます!
と伝えると

A店「320万円はちょっと厳しいですねぇ・・・店長に相談してきます」
と一旦店の奥へ。しばらくして戻ってきた営業マンは
A店「うちではこれが限界です」
と提示された見積書は総額326
万円。車両本体からの値引きが22万円、付属品から6万円、総額28万円引きでした。これが限界かなと思ったので契約しました。

この体験談はインプレッサスポーツ同士の競合で、スバルA店とスバルB店の一騎打ちに持ち込んだのがよかったですね。また、契約直前に「今すぐ決めます」と交渉したのが効果的でした。

インプレッサスポーツの総額や新車乗り出し価格は?STI Sportの見積もりで検証

impreza_sogaku

インプレッサスポーツの新車総額や乗り出し価格がいくらになるのか見積もりをしてみました。

スバルのセルフ見積もりページで見積もりシミュレーションを行い、値引き額を反映。グレードは人気のSTI Sport(AWD)です。

インプレッサスポーツ 値引き後の見積もり
グレード:STI Sport
名称 価格
車両本体価格 ¥2,959,000
車両本体値引き ▲¥220,000
メーカーオプション価格 ¥77,000
ディーラーオプション価格 ¥276,540
ディーラーオプション値引き ▲¥55,308
諸費用 ¥203,540
支払総額 ¥3,240,772

総額は324万円。

ディーラーオプションが約28万円なのは、カロッツェリア楽ナビとベースキットを付けているからです。

カロッツェリア楽ナビは簡単に使えるのと、3年保証と社外品より長いので外せないオプションです。ベースキットは最低限必要なオプションパーツがセットで安く購入できるので選択しています。

他にも外せないオプションがあるので、こちらのページでチェックしてみてください。

インプレッサスポーツのオプションからの値引き情報。契約直前が値引きのチャンス!?

impreza_opoff

値引きで本体価格と並んで重要なのはオプション値引きです。ディーラーオプションであれば大体のものは20%引きをしてくれるようです。

ただし、以下のオプションは高額ですがメーカーオプションなので、ここからの値引きはありません。

  • キーレスアクセス&プッシュスタート
  • LEDハイ&ロービームランプ+ステアリング連動ヘッドランプ+アダプティブドライビングビーム
  • クリアビューパック
  • アイサイトセイフティプラス(運転支援)、(視界拡張)
  • 運転席&助手席8ウェイパワーシート
  • フロントシートヒーター
  • 本革シート

値引きを狙うなら、下の表のディーラーオプションから選ぶと良いでしょう。よく選ばれているオプションをピックアップしました。

ディーラーオプション値引き(20%OFF)
オプション 価格[税込] 値引き額
カロッツェリア 楽ナビ ¥16,1260 ▲3.2万円
フロアカーペット ¥31,240 ▲0.6万円
ドアバイザー ¥21,560 ▲0.4万円
リヤビューカメラ ¥25,520 ▲0.5万円
カーゴトレーマット ¥20,240 ▲0.4万円
トノカバー ¥17,600 ▲0.4万円
リモコンエンジンスターター ¥71,720 ▲1.4万円
ETCキット (単独装着およびディーラーOPカロッツェリアナビ連動用) ¥19,470 ▲0.4万円
合計: ¥368,610 ▲7.3万円

 

これら以外に必須オプションもあるのでチェックしてみてください。

契約直前に工賃やオプションの無料サービスをゲットする

impreza_muryouservice

また、オプションの場合は値引き以外に、無料サービスという要素もあります。

契約直前に、

「あとこれをサービスしてくれたら契約する!」

といって交渉すると、無料でサービスしてくれる可能性は高く

  • フロアカーペット
  • ドアバイザー
  • ETC等のパーツ取付け等の工賃

このあたりは狙い目です。ドアバイザーは約2万円もしますが、意外とサービスされやすいものです。これを無料サービスでつけてもらえたらかなりの好条件でしょう。契約直前が勝負です!

契約直前に、無料サービスの交渉をしている人がインタビューでもいました。

口コミレポート:オプション2つが無料サービスに!

zr-v-30daidansei06 購入者:30代男性
購入時期:2022年7月
グレード:1.6i-L EyeSight

アイサイトツーリングアシストの評価が高かったのでインプレッサスポーツに決めました。近所のスバルディーラーで交渉開始。営業マンが提示してきた値引き額はオプション込みで20万円。値引き額はまずまずでしたが、もっとお得に買いたかったので契約直前に
「フロアカーペットとドアバイザーをサービスしてくれたら買う!」
と買う気満々で押してみました。すると営業マンに本気度が伝わったのか
オプション2つを無料サービスにしてくれました!契約直前に言うのがミソですね!

インプレッサスポーツの値引き額の推移と今後。フルモデルチェンジの予定は2023年

impreza_suii02

値引き額は依然として高い水準にあります。2022年12月の決算時期まで現状維持の見込みです。

また、フルモデルチェンジの予定が2023年前半に入っています。フルモデルチェンジは大幅に改良されるため、値引きが大きく下落する可能性が大。

なので安く買える今が

買い時

だと思います。

インプレッサスポーツは決算時期じゃなくても安く買える

車は決算時期の9月や3月になると値引きが期待できます。これはインプレッサスポーツも例外ではありません。

ですが、決算時期になるとディーラーは車をたくさん売りたいので

さっさと値引きして売ってしまおう

と考えています。

そのため、良い条件を出すには初日から

支払いが○○円になるなら今日契約しますよ~

みたいな交渉が意外と有効だったりします。

ちなみに決算月ではない時期は、2~3回かけて交渉するのがオススメ。しっかり競合すると値引きも大きくなっていくので。

口コミレポート:決算月並みの値引きをしてくれました!

serena_50daidansei 購入者:50代男性
購入時期:2022年10月
グレード:1.6i-S EyeSight(AWD)

雪国に嫁いだ娘に会うためにインプレッサスポーツのAWDを購入しました。交渉は決算月を過ぎた10月でしたが営業マンの反応は良く
「決算過ぎてますが値引きは任せてください!」
と期待できそうな回答が。出てきた値引き額は18万円と微妙・・・。これでは購入できないと思いしぶとくディーラーに足を運ぶ事3回。今日決めようと思っていたので
「オプション込みで27万円引きなら今日契約する!」
と強く押してみると、渋々
オプション込みで27万円の値引きでOKしてくれました!粘り強く足を運び交渉したので決算月並みの値引き額を引き出せました!

インプレッサスポーツで残価設定型クレジットを活用。月々の支払いが下がる

impreza_zankure02
インプレッサスポーツは、残価設定型クレジットを活用すれば、月々の支払いを抑えることができます。

グレード インプレッサスポーツSTI Sport(AWD)
車両本体価格 2,959,000円
値引き ▲220,000円
メーカーオプション価格 77,000円
ディーラーオプション価格 276,540円
ディーラーオプション値引 ▲55,308円
諸費用 203,540円
支払総額 3,240,772円
頭金 500,000円
ローン元金 2,740,772円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 3.9% 3.9%
毎月支払額 27,300円×36回 18,300円×60回
ボーナス支払い 100,000円×6回 100,000円×10回
最終回(残価率) 1,407,000円×1回
(47.5%)
1,124,000円×1回
(34.5%)
金利を含む支払総額 2,991,674円 3,119,093円

月々2万円以下に抑えるポイントは、頭金と5年払い、そしてボーナス払い併用です。

  • 頭金50万円
  • 支払回数は5年払い(60回払い)
  • ボーナス時は10万円の支払い

この条件であれば3年ローンで約3万円、残価設定ローン5年では2万円以下に月々の支払いを抑えることができます。

インプレッサスポーツを買うなら新古車・中古車が断然安い!値引き40万円相当の価格に

impreza_nebiki_shinkosha

インプレッサスポーツでは値引き交渉を頑張っても値引きは20万円程度ですが、新古車であれば20万円程度安く買うことができます。(値引き額40万円相当)

実は、値引き交渉を頑張るよりも新古車の方が断然安いのです。

ただ、1つ問題があって条件の良いSTI Sportの新古車は、ネットに掲載されてもあっという間に売れてしまうんです。

なので、ズバット車販売でネットに掲載されていない新古車を探してもらうのがオススメ。
こういうのは自分でコツコツ探すよりも、プロに任せてしまった方が効率が良いです。

\新車が30万円以上安く買える/

インプレッサスポーツの値引きでよくある質問(FAQ)

impreza_jyoken
STI Sport の値引きが本体18万円+オプション6万円。良いでしょうか?
本体からの値引きが少ないですね。オプション値引きはディーラーオプションの総額が30万円以下であれば合格ラインです。
知り合いの営業マンに1.6i-L EyeSightの本体から30万円値引きしてもらえました。契約OKでしょうか?
かなり良いです。ただ、車両本体値引きが大きいとオプションの値引きが少ないケースもあります。オプション値引きも確認してみてください。
1.6i-S EyeSightで本体から17万円の値引きフロアカーペット+ドアバイザーが無料でした。良い条件ですか?
悪いです。さらに値引き額を上乗せすることは可能です。フロアカーペット+ドアバイザーが無料なのは良いですが、それに惑わされずに値引き交渉を行いましょう。
STI Sport がオプション込みの総額326万円。値引きはどれぐらい期待できますか?
総額324万円のケースだと付属品は30万円程度でしょうか。その場合はオプションからは6万円程度の値引きでしょう。本体価格からの値引き額は最新の値引き相場でチェックしてみてください。

インプレッサスポーツを徹底チェック!

インプレッサスポーツの口コミ評価・評判

impreza_nebiki_hyoka

インプレッサスポーツにもメリットやデメリットがあります。詳細はインプレッサスポーツの口コミ評価をチェックしてみてください。

インプレッサスポーツの燃費

impreza_nebiki_nenpi

インプレッサスポーツが実際どれだけの燃費が出ているのか独自調査しました。

インプレッサスポーツの人気グレード

impreza_nebiki_grade

インプレッサスポーツを購入するならどのグレードを購入すべきか徹底比較を行いました。

インプレッサスポーツの必須オプション

impreza_nebiki_option

インプレッサスポーツを購入するのなら絶対に外せないオプションを紹介しています。

インプレッサスポーツの人気色・ボディカラー

impreza_nebiki_color

インプレッサスポーツで悩ましいボディカラー選び。人気色のランキングを紹介しています。

下取り車の査定で騙されていませんか?

新車を購入するときは下取り車の査定額をディーラー任せにしていませんか?その場合は、20万円以上安く査定されている可能性が高いです。

心あたりがあるなら、この方法で交渉してみてください。査定額が20万円以上アップするケースもあります。

これプリウスを査定してみたら、すごいことになりました。↓↓

使用した査定サイトは『ナビクル車査定』です。

利用は完全無料なのでとりあえず、査定額だけを調べてみる利用も全然ありだと思います。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

今売らずに査定のみの利用もOK!

「インプレッサ 値引き」に関する人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。