プリウス

大丈夫?新型プリウスのデザインがダサい理由とは

プリウス_ダサい理由

2015年12月のデビューした新型プリウスにデザインを見て「ダサい」、「酷い」と思った方は多いと思います。それどころか、

「なんでこんな変なデザインにしたの?ほしかったけどこのデザインならいらない!」

なんて思う人もいるのではないでしょうか?

この状況を打開するべく、2018年12月にマイナーチェンジが実施されましたが、それでも

やっぱりダサい・・・

という意見は口コミで多いです。yahoo知恵袋や価格comなどの口コミサイトでは新型プリウスのデザインについて「ダサい」「ひどい」「カッコ悪い」といったネガティブな意見がほとんど。ここで私が疑問に思ったのは

「そんなに評判が悪かったら売れないのでは?」
「でも実際は売れている。なぜなのか?」

ということです。そこで今回は新型プリウスがこれだけ叩かれているのになぜ売れるのかを調べたので紹介したいと思います。新型プリウスのデザインに抵抗のあった方は考え方が変わるかもしれません。

口コミでは「ダサい」、「違和感があり」、「ひどい」意見が80%

口コミサイトを見たらやっぱりネガティブな意見が多かったので、代表的なものを紹介します。ネットなので大げさに書く人も多いのですが、数だけを数えると8割はダサい、酷いといった意見です。

旧型の方が好き

プリウスダサい_30系プリウス

どうしても、新型のデザインが好きになれない人や、違和感があると思っている意見が多いです。その人たちが口を揃えて先代プリウスの方が好きと言います。慣れ親しんだデザインの方が安心感もあるのでしょうか。

顔が嫌い

プリウスダサい_フロントマスク
出典:https://toyota.jp/

前から見たデザイン(顔)がダサいという意見も多いです。中には魚っぽく見えるという人も。

ヘッドライトとテールライトが不評

プリウスダサい_リヤ
出典:https://toyota.jp/

今回大きく変更になったのはヘッドライトとテールライト。これが無駄にギザギザしているのです。奇抜なデザインの必然性がないという意見がありました。

ダサいのはトヨタの内部事情にあった

なぜこんなにダサくなったのか、調べていくとトヨタ内部の人からの意見があったので紹介します。

何時も通りの仕上がりです。理想をそのままスケッチを描いて検討。その理想を具現して粘土模型を作って検討。ダサいデザインの量産経験豊かな煩いデザインの上司の横槍でいきなりダサく。そしてデザインを知らない会社の重役連中に茶々を入れられもっとダサくなり…。

要は優秀なデザイナーがデザインしたものが、上司、役員に叩かれてどんどんダサくなったようです。トヨタのデザインが80点だと言われますが、その理由がここに隠されているようですね。

(知恵袋 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

ちなみに最初に発表された時はこんなに斬新なデザインでした。

新型プリウス試作
(出典carinfoj.blog.fc2.com)

これで発売されていたら、もっと注目を浴びていたでしょうね。

評判の酷いデザインだが肯定的な意見もある

口コミサイトをもっと注意して見ていくと、実は肯定的な意見もあります。ダサい、酷いとの意見が多いので埋もれてしまっていますが、良いと思っている方はちゃんといます。

斬新でカッコいい

・ライト類はもうちょっとシンプルで良かったと思うけど現行よりカッコいいと思いました
・車のスタイルとして路線変更を模索するのは良いと思います。
・個人的にはあの違和感のあるデザインが好きです。
(知恵袋 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

批判的な意見多い中、きらりと光る意見です。私も正直そこまで悪くないし、斬新さがあってよいと思っていました。

プリウスらしさが出ている

新型になっても、シルエットがプリウスにしか見えなくて、プリウスらしさが継承されているところに好感を持っているとの意見があります。確かにどう見てもプリウスにしか見えませんよね。

Miraiよりもかっこいい

ミライ

Miraiを意識したデザインだとよく似ていると言われていますが、それよりもかっこいいと意見がありました。ミライをベースにしたデザインなのでしょうけど、それを超えてくるあたりは、さすが改善のトヨタです。

海外では反応が良い

実際にフランクフルトのモーターショーに参加した人からは海外では受けが良いとの投稿があります。

トヨタは最近新しいデザインに色々チャレンジしていて、他の日本メーカーよりもデザインに意欲的だと思います。
プリウスはテールランプとその上のまわり込んだスポイラーの様なデザインが白眉だと思いますが、全体的に先代よりスポーティにまとまっていて、同僚のフランス人やドイツ人にも好評でした。
(知恵袋 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

日本人は保守的なので抵抗感が強いようですが、海外では全く逆の反応のようですね。

新型プリウスのデザインの評価は高い

口コミサイトでは圧倒的にダサいと言っている意見が多いですが、これは当たり前のことです。良いと思っている人はワザワザ投稿なんてしませんからね。

不満がある人が、改善してほしくて投稿することの方が多いのは想像が付きます。むしろこれは良い方に捉えるべきです。

批判的な意見が多いのは人気の証

これだけの人たちがデザインを見て反応があるということは、それだけインパクトがあったということです。無難なデザインや旧型と似たデザインではこれだけの多くの意見が出ることはありません。今回の新型プリウスがそれだけ注目されている証拠です。

新型プリウスは5年後をデザインした車

トヨタのデザインは5年後をイメージしています。5年後のデザインであるからこそ、「違和感」、「ダサい」、「旧型がよい」などと言った意見が多いのです。

1年ほどしたらすっかり見慣れて、悪くないと思うユーザーが増えているでしょう。また、今購入しても5年間は飽きずに乗ることができます。そんな車は新型プリウスだけなので、ダサいと考えていた方もそういう見方をしてみると面白いのではないでしょうか。

プリウスを安く買うには?

プリウスカラー_安く買う

プリウスを安く購入しようと思うと、重要なのは値引き。

ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にプリウスを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

トヨタプリウスの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

「プリウス」に関する人気記事