MENU
ライズ 値引き

トヨタライズの値引き推移はマイナーチェンジ前後に注意!決算は買い時?

raize_suiitop

トヨタライズの値引き推移や買い時がいつなのか紹介しています。最新のモデルチェンジ情報もアリ!

ライズの値引き推移のポイント(記事の中でさらに詳しく紹介)↓↓

  1. 現在の値引き額は概ね高水準で推移
  2. 決算はさらにチャンス!
  3. マイナーチェンジを2023年後半に予定

ライズの買い時はいつ?値引き推移と今後の予測

トヨタライズの本体価格からの値引き額は、2022年9月の決算前後で23万円の高値で推移していました。決算後に値引き額は減少しましたが、現在は概ね22万円の高水準で推移しています。

今後、3月の決算前に向けて値引き額は上昇する見込みです。

ですが、3月の決算時期でも期待できるのはせいぜい1~2万円程度でしょう。

また、納期はコロナの影響で長期化しています。欲しい人は早めに値引き交渉を始めると良いです。

決算時期はチャンス!ライズの値引き額がさらに上昇!?

車は決算時期の9月や3月になると値引きが期待できます。これはライズも例外ではありません。

決算時期になるとディーラーは車をたくさん売りたいので

さっさと値引きして売ってしまおう

と考えています。

そのため、良い条件を出すには初日から

支払いが○○円になるなら今日契約しますよ~

みたいな交渉が意外と有効だったりします。

ちなみに決算月ではない時期は、2~3回かけて交渉するのがオススメ。としっかり競合もすると値引きも大きくなっていくので。

購入者 :30代男性
値引き額:24万円
契約時期:2022年11月
グレード:1.0 Z

車検を通すつもりでいたところ、新型ライズが登場したので急遽プリウスから乗り換えることにしたんです。しかし交渉を始めたのが4月で、決算翌月は厳しそうだなと思っていました。営業マンと話をしてみると意外にも反応が良く、初回からいきなり13万円の提示。これは期待できそうと思い、ロッキーと競わせてみるとすんなりと19万円の値引きに上昇。最終的には付属品込の値引きが22万円になりました。決算翌月でも反応は意外と良い感じです。

トヨタライズのフルモデルチェンジやマイナーチェンジ予定は?

raize_chance

フルモデルチェンジやマイナーチェンジが行われると、これまで甘かった値引きも急に渋くなる傾向があります。

ライズの場合はマイナーチェンジが2021年11月に実施されています。

実施された周期を見ると約2年で行われているペースなので、次のマイナーチェンジは2023年後半に行われる可能性があります。

今後のライズのマイナーチェンジの情報に注目ですね。

ライズをもっと安く買うには?

raize_saisinnebiki

ライズを安く買うにはタイミングもそうですが、最新の値引き相場に合った交渉をすることも重要です。

詳しくはこちらで紹介しています。

ライズを安く買うには下取りも重要!

アルファード 査定

ライズを安く買うには値引きと同じように下取りも重要です。

ただ、下取りはディーラーが安く査定してくることが多いので、騙されないよう査定額を事前にネットで確認しておくのがオススメ。

面倒な査定もナビクル査定だと1~2分で確認できます。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

ナビクル公式サイトではサービスの詳しい内容や高額査定の事例を公開中!

▼公式サイトはこちらをクリック▼

もし、下取りではなく廃車にするつもりなら、こちらがおすすめ。買取保証+税金還付の2重取りが可能です。

「ライズ 値引き」に関する人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。