ライズ 値引き

トヨタ新型ライズの納期の最新情報

新型ライズの納期

2019年11月に発売されたトヨタ新型ライズ。RAV4譲りの武骨なエクステリアが魅力的な車です。そんな新型ライズを購入する時に

納期がいつになるのか?

非常に気になる人が多いのではないでしょうか。

通常の納期だと1〜2ヶ月ですが、モデルチェンジや電気自動車など新型モデルが追加された時は、納期が3ヶ月や半年になることがあります。

今回は、ライズの納期がどのくらいになるのか調査しました。

また、調査を進めていくと、ライズの納期を短縮させる方法もわかりましたので、ライズの納期情報を合わせて紹介したいと思います。

今新型ライズを購入すると、納期はいつになるのか?
[2022年7月 最新版]

新型ライズは発売から人気が続いています。現在の納期は

6〜7ヶ月待ち

となっています。

これから注文すると2023年2月には納車されるでしょう。

また、秋頃にマイナーチェンジを予定しているようです。

新型ライズの納期は今後どう動く?

これから新型ライズの納期がどうなっていくのか調べてみました。

契約時期 納期
最短 最長
2022年7月 6ヶ月 7ヶ月
2022年8月 6ヶ月 7ヶ月
2022年9月 6ヶ月 7ヶ月
2022年10月 6ヶ月 7ヶ月
2022年11月 6ヶ月 7ヶ月
2022年12月 6ヶ月 7ヶ月

半年先まで最短で6ヶ月、長くて7ヶ月で納車される見込みです。

また、マイナーチェンジの影響が続いており、注文が集中すると納期がさらに遅れる傾向があります。早く欲しい人は今すぐに商談を始めた方がいいでしょう。

新型ライズの納期を早める方法とは?

ライズ 納期早まる

7ヶ月も待てない・・・

と思った方、まだ諦めるのは早いです。なぜかというとディーラーが提示してくる時期は目安でしかありません。実際の納期が短くなることはよくあります。

そこで、どうしたら納期が短くなるのか、実際に納期が短くなった人に聞いてみました。

人気のグレード”Z”を選ぶと、納期が1ヶ月短縮

納期が短くなった人に共通して言えるのが、人気グレードを購入しているということです。

ちなみに、新型ライズではZが売れているグレードです。

売れるグレードの生産ラインはフル回転で動いているため、生産性が高くなっています。なので、予定よりも多く生産できることもよくあるそうです。

インタビューした人の中にも、ライズのZを買って納期を短縮している人がいました。

ライズの納期 最速
『Zに変えたら納期が短かった』
購入者:30代男性
購入時期:2022年3月
納期:3ヶ月
グレード:Z(ガソリン車)
手頃なサイズのSUVを探していた時に興味を持った車がライズでした。ディーラーで交渉を始めてみたものの、どうやら人気モデルらしく希望のグレードの納期は5ヶ月以上とのこと。そこまで待つことはできないので他の車種にしようと思っていました。そんな時に営業マンから、
「Zグレードなら納期が短くなります」
との提案が。少し予算オーバーだったものの、値引きの金額も大きかったのでZで契約しました。その後3ヶ月程で納車され、あまり待つことなくライズをゲットできました。

新型ライズのキャンセル車が出たら回してほしいと、ディーラーに伝えておく

新型ライズはかなり売れる車種なので、その分キャンセル車もよくでます。

ディーラーからすると

キャンセル車=在庫車

になるので、キャンセル車を長く持つことをかなり嫌がるんです。

キャンセル車が出た場合は早く売ってしまいたいので、商談中のお客さんに持ちかけるのが通常なのですが、ディーラーに

「キャンセル車が出たら、そっちでも良いよ」

と伝えておくと、キャンセル車を買うチャンスが回ってきます。ただ、これを伝えたからといって、キャンセル車を買う義務はありません。もし気に入らなかったキャンセル車なら、スルーしても問題なし。

インタビューした人の中にキャンセル車を購入し、納期を短縮している人がいました。


『キャンセル車で納期が短縮!』
購入者:50代男性
納期:1ヶ月
グレード:1.0G
契約したのは2020年3月です。決算時期だったのであっという間に値引きは引き出せました。契約する前に納期を聞いてみたんですが、現在は4ヶ月待ちとのこと。急ぐ理由はなかったので、そのまま契約して待っていました。3週間程経ったあたりで営業マンから電話が入り、
「条件に近いキャンセル車が出ました。納期が早くなるのでご検討願えないでしょうか」
との連絡が。特にこだわりはなかったので、キャンセル車を選択するとあっという間に納車されました。4ヶ月だったのが1ヶ月に縮まり大満足です。

これが最速!ライズの新古車・中古車なら即納車

ライズ 納期

とにかく早くほしい人は、ディーラーで購入するよりも

中古車を探した方が早い

です。

中古車と言っても、何万キロも走った車ではなく、10キロ程度しか走っていない新古車がオススメです。状態は新車と同様なのに、価格は新車で買うよりも20万円以上安く買えてしまいます。

ただ、新古車は人気が高いので、中古車店では売り切れのケースが多いです。

カーセンサーやGoo-net等ネットで見つけたとしても、問い合わせたら既に売れていた・・・なんてことは普通に起こっていますからね。

そこでもし本気で新古車を探したいなら、ガリバーのズバット車販売を使うと良いです。

ズバット車販売ではまだネットに掲載されていない中古車も探してくれますからね。

中古車だと保証がないケースが多いですが、ここは10年保証+返品OKとかなり手厚く安心です

使い方は簡単でここにほしい車種と予算入れるだけ。

\ネットに掲載されていない中古車/

プロが無料で探してくれる!


公式サイトでは多くの非公開車両を紹介しています。
↓↓↓
ズバット車販売(https://www.zba.jp/car-hanbai/)

インタビューした人の中にも、新古車を即納車で購入している人がいました。

ライズの納期 最速
『新古車で即納車できた』
購入者:30代男性
購入時期:2020年3月
納期:1週間
グレード:1.0Z
新型ライズを狙ってディーラーで交渉していったんですが、購入の壁になったのが納期です。大人気モデルらしく4ヶ月以上かかるとのこと。車検も夏に迫っているので、諦めて他の車種にしようと考えました。そんな時にネットを見ていたら、ズバット車販売というサービスを知ったんです。新古車なら即納車も可能らしいので、ダメ元で申し込んでみました。3日程待っていると『ズバット車販売』から連絡が入り、ライズの新古車が見つかったとのこと。気になる納期の話もしてみると
「即納車できます」
とのことだったのですぐに契約。その後1週間程で納車され、さらに新車を値引き交渉して買うよりも約15万円安く手にいれることもできました。

新型ライズを契約した後の納期のチェック方法

ライズを契約した後も、納期はいつになるか気になりますよね。

そこで紹介するのは、契約後に納期をチェックする方法です。

トヨタの公式ホームページで確認

トヨタの公式ホームページでは、納期に問題がある場合は納期の情報を公開しています。

とくにライズは人気車種なので、納期が遅れる可能性があります。今後、こまめにチェックするとよいでしょう。

トヨタの公式ホームページはこちら

ライズの最新納期情報をディーラーは知っている

ライズ トヨタ_ディーラー
出典:https://toyota.jp/

契約後はディーラーから

「あと◯◯日で納車できます」

なんてお知らせがくることはありません。実はディーラーはパソコンでリアルタイムのライズの生産情報を見られるんです。

ディーラーはあなたが契約したライズが

  • あと何日で生産開始されるのか?
  • 完成するのはいつ?
  • いつ発送されるのか?
  • お店に届くのはいつ?

これらを把握しています。
なので、最新の納期がどうしても知りたいなら、契約した担当者に直接聞くのが手っ取り早いです。

新型ライズを安く買うには?

raise_yasukukau
新型ライズを安く購入するには値引きが重要です。ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。向こうは毎日のように値引き交渉しているプロですから、普通に交渉すると

「あ、、、大した値引きもないまま契約してしまった・・・」

ということはザラにあるんですよ。

これドラクエで言えば、レベル1でラスボスに挑むようなものです。

ライズ ラスボス

レベル1でゾーマには絶対勝てませんよね・・・

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にライズを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

トヨタ新型ライズの値引き体験談をレポート。値引き相場や限界はいくら?

 

中古車を安く買う裏技!


中古車を購入しようと思うとカーセンサーやGoo-net等ネットで色々調べると思います。ですがその方法・・・

実はかなりしています。

安くて状態のいいものは、ネットに掲載されずに売れてしまうことが多いんです。そこでオススメなのがズバット車販売。

ズバット車販売はプロが車を探してきてくれるサービスです。ネットにまだ掲載されていない車も対象になるので、安くの状態の良い中古車が見つかりやすいのが特徴。

中古車だと保証がないケースが多いですが、ここは10年保証+返品OKとかなり手厚く安心です

\ネットに掲載されていない中古車/

プロが無料で探してくれる!

公式サイトでは多くの非公開車両を紹介しています。
↓↓↓
ズバット車販売(https://www.zba.jp/car-hanbai/)

「ライズ 値引き」に関する人気記事