MENU
タフト 値引き

タフトの値引き込の見積もりを公開!GやGターボ、Xは総額いくら?

taftmitutop

ダイハツ新型タフトの見積もりと実際の値引き額についてこのブログで紹介しています。

値引き総額21万円の見積書も公開中!

タフトの新車見積もりポイント!
  1. 人気Gの総額は164万円~
  2. Xの乗り出しは146万円~
  3. 値引き18万円程度は可能!実例アリ
  4. 交渉はタフト同士の競合が効果的

記事の中でさらに詳しく紹介しています

見積もりとったらこんなことに
タップして拡大表示↓↓
taft_nebiki1

ダイハツ新型タフトの見積りをシュミレーション!乗り出しは146万円~

taft_selfmitu

まずは、ダイハツのホームページで新型タフトのセルフ見積りをやってみました。

対象のグレードは人気のGとGターボは当然として、Xやクロムベンチャーもやってみました。

それぞれのスペックはこちら。

グレード X G Gクロム
ベンチャー
Gターボ
新車価格 135万円 148万円 155万円 161万円
型式 6BA-LA900S 6BA-LA900S 6BA-LA900S 5BA-LA900S
駆動方式 FF FF FF FF
排気量 658 cc 658 cc 658 cc 658 cc
最高出力 38kW 38kW 38kW 47kW
最大トルク 60N・m 60N・m 60N・m 100N・m
WLTCモード 20.5km/L 20.5km/L 20.5km/L 20.2km/L

タフトG 新車価格の見積もりは総額157万円~

まずは売れ筋No1のGグレードからです。

セルフ見積りの総額は173万円。車両本体価格にオプションや諸経費を合わせた金額です。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,485,000 円
メーカーオプション 148,500円
ディーラーオプション 52,008円
①本体値引き ▲150,000
②オプション値引き ▲10,000
③値引き合計(①+②) 140,000
④見積もり総額 1,730,530円
支払総額 (④-③) 1,570,530円

値引きも考慮した支払総額は157万円。

乗り出しはこれぐらいが目安になります。

Gで選択したオプション

taftxmituop
シャイニングホワイトパール 22,000 円
スマートパノラマパーキングパック
(9インチスマホ連携ディスプレイオーディオ)
126,500 円
ワイドバイザー 19,052 円
カーペットマット(グレー・2WD車用) 15,576 円
ETC車載器
(エントリーモデル)
17,380 円
合計: 200,508円

選択したオプションはこの5つ。

スマートパノラマパーキングパックは13万円もしますが、9インチディスプレイオーディオがついてくる上に、フロント・サイドカメラなどの安全装備もついてます。

ディーラーオプションナビだとナビ単体でも10万円以上するので、スマートパノラマパーキングパックはコスパが良いです。

諸経費

taftsyokeihi

諸経費は合計約4万円とかなり安い。

ただし、ダイハツのセルフ見積もりでは登録諸費用やリサイクル費用などが含まれていないため、ここから5万円程度は上乗せされた金額になることが予想されます。

また、自動車重量税はエコカー減税で25%の恩恵を受けています。ターボ車もこの恩恵を受けられることができますが、タフトの4WD車はエコカー減税の軽減がありません。

タフトX 新車価格の見積もりは総額146万円~

taftxmitu

次はX。

セルフ見積りの総額は160万円。車両本体価格にオプションや諸経費を合わせた金額になります。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,353,000 円
メーカーオプション 148,500円
ディーラーオプション 52,008円
①本体値引き ▲130,000
②オプション値引き ▲10,000
③値引き合計(①+②) 140,000
④見積もり総額 1,597,438円
支払総額 (④-③) 1,457,438円

値引きも考慮した支払総額は146万円。

乗り出しはこれぐらいが目安になります。

Gクロムベンチャー 新車価格の見積もりは総額164万円~

taft_gbmitu
次はGクロムベンチャーです。

セルフ見積りの総額は180万円。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,551,000 円
メーカーオプション 148,500円
ディーラーオプション 52,008円
①本体値引き ▲150,000
②オプション値引き ▲10,000
③値引き合計(①+②) 160,000
④見積もり総額 1,797,038円
支払総額 (④-③) 1,637,038円

値引きも考慮した支払総額は164万円。

オプションはXと同じです。GクロムベンチャーではXの装備に加えて、

  • ルーフレール
  • LEDフォグランプ
  • 運転席/助手席シートヒーター
  • アダプティブドライビングビーム
  • クロムベンチャー専用内外装

主にこれら5つが追加されます。

Gターボ 新車価格の見積もりは総額169万円~

taft_gturbomitu
次はGターボです。

セルフ見積りの総額は185万円。

↓値引き後の支払い総額↓
本体価格 1,606,000 円
メーカーオプション 148,500円
ディーラーオプション 52,008円
①本体値引き ▲150,000
②オプション値引き ▲10,000
③値引き合計(①+②) 160,000
④見積もり総額 1,852,538円
支払総額 (④-③) 1,692,538円

値引きも考慮した支払総額は169万円。

オプションはGクロムベンチャーと同じです。GターボではGクロムベンチャーの装備に加えて、

  • アダプティブクルーズコントロール
  • レーンキープコントロール

主にこれら2つが追加されます。

タフトGグレードで値引き込みの見積書を出してもらった!総支払い額は164万円

タップして拡大表示↓
taftmitu4

シュミレーションでは値引きがなかったので、ディーラーに値引き込みの見積書を出してもらいました。

総支払い額は164万円

見積はディーラーと何度も値引き交渉を行い合計18万円の値引きに加えて3万円のボディコーティングが無料サービスに!

無料サービス分も合わせると

値引き合計は21万円でした。

Gで選択したオプション

taftg_opmitu

ディーラーが出してくれた見積ではシミュレーションにはなかった以下のものが追加されています。

  • ETCセットアップ
  • ボディコーティング
  • メンテナンスパック

これらはシミュレーションでは選べないもので、ディーラーのサービスとして販売しているものです。

また、延長保証もディーラーのサービス扱いになります。

もちろんこれらを付けないことも可能なので、メンテナンスパックなどは不要であれば外しても良いでしょう。

タフトの新車値引き交渉でやったこと

taftmitumori_nebiki1
今回交渉したのは2022年3月。

この時点の新車値引き相場は本体価格から15万円が目標でした。2020年の新登場から1年半経過しているということもあり、値引き額は緩い状況。

そんな中、どうやって15万円以上の値引きが引き出せたのか公開したいと思います。

ハスラー、ジムニーとの競合

ダイハツ新型タフトの値引きを引き出すには、ライバルとの競合は必須

ポイントはSUVタイプの軽自動車で売れている車同士であることです。

売れているハスラーやジムニーであればダイハツディーラーも意識しているので、競合させるとかなり効果があります。

ダイハツタフト同士の競合

タフト同士を競合させるのも効果的です。今回の値引き交渉でもかなり効果がありました。

やり方はちょっとコツがあって、ダイハツディーラーの別会社同士で競合させる必要があります。

ダイハツの場合はダイハツ◯◯販売店の、◯◯の部分が違えば別会社なので競合可能です。基本的には隣の県にあると思います。

daihatsu_kyougou

※別会社かどうかの見分け方はこちら

タフトを安く買うには下取りも重要!

アルファード 査定

タフトを安く買うには値引きと同じように下取りも重要です。

ただ、下取りはディーラーが安く査定してくることが多いので、騙されないよう査定額を事前にネットで確認しておくのがオススメ。

ネットで確認した査定額をディーラーに伝えたらこんなことに・・・w

タップして拡大表示↓

面倒な査定もナビクル査定だと1~2分で確認できます。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

ナビクル公式サイトではサービスの詳しい内容や高額査定の事例を公開中!

▼公式サイトはこちらをクリック▼

もし、下取りではなく廃車にするつもりなら、こちらがおすすめ。買取保証+税金還付の2重取りが可能です。

「タフト 値引き」に関する人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。