タント 値引き

タントの値引き込の見積書を公開!スペシャルXやカスタムは総額いくら?

tanto_mitumoritop

ダイハツ新型タントのXスペシャルや、カスタムXスタイルセレクションの見積もりの総額や新車値引き額についてこのブログで紹介しています。実際の見積書も公開中!

タントの見積りポイント!(記事の中でさらに詳しく紹介)↓↓

  1. Xスペシャルの値引き後の総額は144万円~
  2. カスタムXスタイルセレクションは乗り出し価格は205万円~
  3. 値引き20万円程度は可能!実例アリ
  4. 交渉はタント同士の競合が効果的

ダイハツ新型タントのセルフ見積もりをやってみた!新車支払い総額は170万円〜

tanto_xspself
まずは、ダイハツのホームページで無料のセルフ見積もりシミュレーションをやってみました。

対象のグレードは人気のXスペシャルと、カスタムXスタイルセレクションです。
装備は違いますが、どちらもスペックは同じです。

グレード Xスペシャル カスタムX
スタイル
セレクション
新車価格 141万円 175万円
型式 6BA-LA650S 6BA-LA650S
駆動方式 FF FF
動力 660ccガソリン 660ccガソリン
全長
全幅
全高
3395mm
1475mm
1755mm
3395mm
1475mm
1755mm
車両重量 900kg 900kg
排気量 658 cc 658 cc
最高エンジン出力
(kW[PS]/rpm)
38[52]/6900 38[52]/6900
WLCTモード 21.2 km/L 21.2 km/L

Xスペシャルの見積りシミュレーション結果

tantoselfsim
まずは人気のXスペシャルの方からです。

支払総額は170万円。

ハイトワゴンの軽自動車で170万円ですが、LEDヘッドランプやスマートアシスト、オートエアコンなど標準装備は充実しています。

必要最低限の装備は揃っていますが、ナビは使いたかったので9インチディスプレイオーディオだけはメーカーオプションで選択しました。スマホさえあれば、連動させてナビとして使えるので。

Xスペシャルディーラーオプション

tanto_xspop
カーペットマット 18,326 円
ワイドバイザー 19,052 円
合計: 37,378円

ディーラーオプションで選択したのはこの2点。

ディーラーオプションでは必要なものはカーペットマットとワイドバイザーくらいでした。ワイドバイザーはなくても良さそうに思えるんですが、雨天時に換気しようとするとこれがないと車内が濡れてしまうので選んでいます。

諸経費

tanto_syohiyou
諸経費は合計約3万円とかなり安い費用

その要因は、自動車税環境性能割や自動車重量税がエコカー減税の対象だからです。

  • 自動車税環境性能割 ¥0(非課税)
  • 自動車重量税 ¥5,600(50%減税)

自動車税環境性能割は非課税、自動車重量税は50%もの減税という恩恵を受けており、この2つ合わせてわずか5600円という費用に抑えられています。

ちなみに自動車税(自動車税種別割)はセルフシミュレーションでは0円と表記されていますが、実際には購入時に費用がかかってきます。

カスタムXスタイルセレクションのオンライン見積もりシュミレーション結果

tantocustom_mitumori
続いてはカスタムXスタイルセレクションのweb見積もりシミュレーション結果です。

見積もり額は205万円。

オプションはXスペシャルと同じにしましたが、カスタムXスタイルセレクションではXスペシャルに装着されていた装備から新たに、

  • カスタム専用エアロや14インチホイールなどの外装装備
  • ファブリック+ソフトレザー調シート

これらが追加されています。

快適さは変わらないものの、内外装にこだわりがあるのであれば、カスタムXスタイルセレクションが良い選択肢になるでしょう。ただ、その代わり車両本体価格は高くなります。

ダイハツでXスペシャルの値引き込みの見積を出してもらった!総額144万円〜

tanto_nebikimitsumori1
↑タップして拡大表示
オンラインの見積もりシュミレーションでは値引きがなかったので、ディーラーに値引き込みの見積書を出してもらいました。

乗り出し価格は144万円

見積はディーラーと何度も値引き交渉を行い約22万円の値引き提示がありました。

値引き額の詳細は車両本体価格から21万円で、オプションからは1万円の値引き。ディーラーオプションの値引きがイマイチだったのは、選んだオプションの費用が少なかったからでしょう。

実際の見積書にはディーラーのサービスが追加される

tant_mitumoriop1
ディーラーが出してくれた見積ではシュミレーションにはなかった、以下のものが追加されています。

  • ETCセットアップ
  • メンテナンスパック

これはシミュレーションでは選べないもので、ディーラーのサービスとして販売しているものです。

また、メンテナンスパックもディーラーのサービス扱いになります。見積りから外すことはできますが、必要なものなのでカットするのは避けたほうが良いでしょう。

タントの値引き交渉でやったこと

tanto_nebiki_mitumori
今回交渉したのは2021年7月。

この時点の新車値引き相場は本体価格から17万円が目標でした。マイナーチェンジが実施されてから1年経過していることもあり、かなり緩い状況。

そんな中、どうやって総額22万円もの値引きが引き出せたのか公開したいと思います。

N-BOX、スペーシアと競合を何度もする

ライバルとの競合は必須

ポイントはハイトワゴンの軽自動車で売れている車同士であることです。

売れているN-BOXやスペーシア、ルークス、シフォンであればダイハツディーラーも意識しているので、競合させるとかなり効果があります。

タント同士の競合

ダイハツ新型タント同士を競合させるのも効果的です。今回の値引き交渉でもかなり効果がありました。

やり方はちょっとコツがあって、ダイハツディーラーの別会社同士で競合させる必要があります。

下の画像の例だとダイハツ東京販売店と埼玉ダイハツ販売店は近くにあるんですが、社名が違うのでこの2店舗は競合が可能です。

都市部など自動車販売店が多い地域はやりやすいですが、田舎では隣県まで行く必要があるのでちょっと大変かもしれません。
tantomitumoridousi
※別会社かどうかの見分け方はこちら

タントを安く買うには下取りも重要!

アルファード 査定

タントを安く買うには値引きと同じように下取りも重要です。

ただ、下取りはディーラーが安く査定してくることが多いので、騙されないよう査定額を事前にネットで確認しておくのがオススメ。

面倒な査定もナビクル査定だと1~2分で確認できます。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

ナビクル公式サイトではサービスの詳しい内容や高額査定の事例を公開中!

▼公式サイトはこちらをクリック▼

もし、下取りではなく廃車にするつもりなら、こちらがおすすめ。買取保証+税金還付の2重取りが可能です。

「タント 値引き」に関する人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。